お得は大好き、めんどうな事は苦手な
家計アドバイザー 渡邉有子(わたなべゆうこ)がお伝えしています。

先日、家計簿セミナーを受講くださった方から、保険証券のチェックをしてほしいと、ご要望があり、行かせていただきました。

ご主人様が会社を経営されているので、個人名義の保険も会社名義のもあります。
会社や家の火災や傷害保険に自動車保険、従業員補償の保険証券まで・・・

この控えの明細に対して、証券はどこにありますか??

「う~ん、どこにあるのだろう??」
なんて話ながら・・・

証券の内容も確認しながら、
ファイリングをさせていただきました。

あなたの家の保険証券は、どのように保管・管理されていますか?

封筒にいれたまま・・・に、なっていませんか?
会社から送られてくる、内容照会(証明書)など何年も置いたままになっていませんか?
大事な書類箱に・・と、バサっと、とりあえず入れておく・・・

お客様から、保険証券のチェックをさせていただく時、
私は、まずは、ファイリングから始めましょうか?
とお伝えさせて頂くことが多いです。

病気・ケガ・万が一の時・・・
保険が必要なときって、突発的なときですよね?

大事な書類箱や引き出しに!って決めていたとしても、探すのは大変です。
慌てることもそうですが、どれがどの書類なのかが、わからない・・
ツライ時に、余計にしんどくなる・・・

そして、ファイリングする1番大事な理由!
『 あなたが保険を必要としたとき、証券を探してもらうのは誰ですか??』

ご主人様でしょうか?
お子さんに?  ご両親に?

そのイザっていうときの為に保険に加入されているのですから。
自分以外の人に、わかりやすく指示ができるように。
ファイリングしておくことをオススメしています。

ファイリングの仕方にもちょっとしたコツがあります。

よく保険会社ごとや、契約した証券ごとに管理される方がいますが、
個人名ごとにまとめることをオススメしています。

だって、Aさんが入院されたら、Aさんの証券を探しますよね?
だったらAさん、Bさん、Cさんと家族の中でも、見やすくしておくと、イザというときに、ラクですよ(^^)

がんばってファイリングしてみてくださいね。

7/12(火)お茶会がありますので、一緒にファイリングしませんか?

詳しくは  http://salon-waraku.com/2016/07/08/%e3%81%8a%e8%8c%b6%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/